荒らしだと思うコメントがあっても反応しないでください。巻き添えで書き込み規制がされる場合があります。
けもちゃん雑談所38 -なにか一言書き込みたいときなど- BBS総合記事 けも3雑2 けもちゃんWiki

映画好きの人の『けものフレンズ2』レビューが話題に

, まとめ (405)


地獄の藪漕ぎ隊長@chicschicschics
R-15

虫とクソ映画、スプラッター映画



#chicschicschicsの映画鑑賞記録

『けものフレンズ2』の感想を呟いてきますか…映画じゃないけど鑑賞記録って事でここに纏めとく…。

一応一期から観たけど、自分は元々Z級嗜好で2がヤバいって聞いて興味本位で観に来た野次馬みたいなもの…そんな立場から感じた事を書いてこうと思います…。 pic.twitter.com/buIbLmvq9C
まずこの作品、タイトルの割に殺伐とし過ぎてますよね…一期に比べて登場人物が利己的な振る舞いをして、喧嘩するシーンも多い。9話や12話のように決定的に決別が描かれる事も…。人は獣から学び、獣は人から学び、力を合わせて障壁を乗り越えるストーリーだった一期とは描き方が大きく異なってる…。
自分は元々胸糞悪い話は好きだし、正直キャラに特別の思い入れがある訳でもない…だが、この作品の場合は殺伐要素の描き方が純粋にヘタなのが問題だと感じた。

本作の獣は報酬がないと人助けをしない、部下を恐怖で支配しようとする、目的達成の為に暴力を振るう等の間の倫理からは外れる行動を(→)
取るけど、好意的に見れば野生動物の粗野で利己的な性質を描いたとも解釈できよう…でもあくまで作品のテーマはみんな仲良しって所なので、利己性って要素は中途半端に浮いている。物語上で必要な演出とは思えないのだ。フレンズってタイトルなのに、上辺だけの友情か?って違和感が拭えないのだ…。
殺伐といえば9話と12話もひどい…9話はただただ悲惨なだけ、12話は一期の間に何があったのか分からないし、悪い意味でモヤモヤ感しか残らない。

別れを描くのが悪い事とは思わないけど、単純に話として説明や描写不足でカタルシスがない…。無理やりねじ込もうとしただけみたいに見える…。
タイトルにフレンズって冠すように友情と愛を軸にしたストーリーなのに、利己的で粗野な獣達や決別という胸糞要素が浮いている違和感…ソレを物語に組みこむ為のフォローも特にない。そんな状態で最終話で「みんなが大好き!!」と叫ばれてもまるで感情移入できなかったのだ…。
私は普段はそういう映画ばかり観てるし暴力や喪失といった胸糞要素は大好きだ…。

だがこの作品の胸糞悪さには愛がない。特に美しさがない。

元々の作品の雰囲気と視聴者層のニーズにも合ってないし、どうして中途半端に難しい要素を採り入れようとしたか、理解に苦しむ…。
他にも未回収の伏線や強引過ぎる展開がアチコチに散見される…通常そういう要素が多少あっても考察で補う楽しみ方ができたりと面白味にはなり得ると思う。でもこの作品の場合は看過できないレベルで脚本上の粗が多すぎる!!サンマの小骨だらけのハラワタを食わされるような気分になったぞ…。
最終話で思い入れが強い程セルリアンが強くなるって話があったじゃん…でも攻撃してこないしワンパンで倒されるし全然弱いじゃん!!思い入れ全然強くないじゃん!!

そもそもスタッフにこの作品への思い入れが無いということが浮き彫りになった皮肉な展開ですね。
てか最終話はヤバかった!!最終決戦なのに全然画面に動きがないし、キャラは皆呑気で全く緊張感がない!!低品質さではジュラシャとタイマン張れるレベルまで下がったのでは?コレにはもう腹筋ぶっ壊れた…。

マジで製作者はサメ映画監督に転向した方がいい。我々は温かく向かい入れよう…。 pic.twitter.com/379TkYAPrB
特に酷かったと思う部分ばかり挙げてきたけど、それ以外の部分に関しても脚本は単調だしアニメーションも動きや表情の変化に乏しくて普通に低品質ですね…ファンからすると阿鼻叫喚なのは分かるけどZ級愛好家からすると笑い所は多いアニメだった…いろんな意味で非常に見応えがある作品だったぞ!!
逆に良かった所を挙げるとOPとEDの楽曲、キャラクターのデザインとモデル、声優の演技、次回予告くらい…

特に次回予告のアニメーションは短いけど凝ってるし温かくて愛があって純粋に良かった…

でもそんな次回予告で活躍してるのが一期のキャラクターなのがまた悲しい…。
コレ、単体でも相当なパワーを持つけど一期との落差や製作事情を纏う事でクソさが数倍にも引き上げられる…クソの10倍界王拳だ…。

いや、ソレどころじゃない…けもフレ2は虚無と大人の事情というクソ要素が合体して爆誕したZ級戦士界のベジットだ…コレは実デビよりパワーは上かもしんねぇ…!!
コレは認めざるを得ない…『けものフレンズ2』は平成最大級のZ級クソアニメだ…お前がナンバー1だ!!

今まで観てきた作品の中でもコレよりキツかったのは今の所はSWATvsデビル以外には知らない。

まだ語る事はあるかもしれんがひとまずコレにて鑑賞記録は終わり…永遠にこの作品の事は忘れまい…。 pic.twitter.com/8NioTvlbCT
後、けもフレ2って漫画版はアニメでダメだった所が綺麗に手直しされて高い評価を得ているみたいね…まぁクソ作品の権化みたいに扱われてるのはよく見るけど描き方がアレだっただけでキャラクター自体に罪はないしね…
@chicschicschics 肌に合わなかった様で残念です。
けフ2はとにかく描写の足りなさが勿体ないと感じているので、その辺りがけもフレ初心者の方に魅力が伝わりにくいのかなぁと思います。
@albatross11land 申し訳ありません…好きな方に言うのは心苦しいのですが、普通の視点で評価するのは中々キツいと感じました…。登場するフレンズ自体は魅力的で一期を破壊したとも余り感じませんでしたが、やはり気になる所が多かったです…。
@chicschicschics 感想については、個人の物ですから気にする事はありませんよ。
けものフレンズ、根幹には生き物と関わると避けられない「別れ」がテーマにあるのでその辺りが好きです。
ただ、一期では盛んだったそれらの考察が二期では荒らしに飲まれて減ったのが残念でした。
@albatross11land それは一理あります…別れ以外にもフレンズ同士で争ったり、海獣達がご褒美がないと動こうとしなかったのは本来の獣らしい習性でアリだと思いました。

有名になると便乗して騒ぎたいだけの輩が寄ってくるのはいかんですね…私も混乱中の騒ぎには参加したくなかったので視聴は今まで待ってたり…。
@chicschicschics けフ2の争いは一般的な創作の「対立からの和解」と然程変わらないと思うのですが、一期に少ない描写だったから目立つのかもしれません。
海獣などの行動については、二期は人間と関わった動物の振る舞いを描いている可能性が高いようです。フレンズ化は人間の文化や認識を取り込む設定があるので。
@albatross11land 対立や決別を筋に物語を描くのはこの作品のニーズに沿ってるかはともかく自分は問題ないと思うのですか、今回の場合は尺と練り込みが足りなかった…ひたすらそう思います…。

漫画版は大筋は同じながら評価は高いようで、どんなアレンジや補完をしたのか気になってきますね。
@chicschicschics 視聴お疲れ様です…放送当時は映像で視聴者の体調を崩せるかどうかの社会実験と例えられた事もありました。
感想の中から時折にじみ出るZ級映画の修羅の国感が凄かったです、下には下がいるのか。
高評価を強制しようとする危ない人が多いのも特徴です、ご注意下さい
@kanon000312 正直に言うと純粋な出来だけ見るとZ級映画にはもっと低クオリティなモノはいくらでもありますが、ハナから低品質なのがネタで誰も傷つかないクソ映画とは違い、コレは期待された人気シリーズから生まれた天然物なのでキツさのベクトルが違いますね。実写デビルマンやユアストーリーと同じタイプです。
@chicschicschics 思ってたことがめっちゃわかり易く言語化されてる…!
多少ひどい程度なら自分で勝手に補完して楽しめますが…あれはちょっと無理でした…