コメントテスト用ページを作りました。書き込み確認にお使いください
昨今のコメント投稿不具合について:セキュリティープラグインをアップデートしたところ、スパム対策を強化するアプデがなされたのですが、正規コメントまでスパム扱いしてしてしまうケースがあり、それが頻発してしまったことが昨今のコメント不具合の原因だと思われます。現在は別のセキュリティープラグインを使用しているので奮ってコメントください
荒らしだと思うコメントがあっても反応しないでください。巻き添えで書き込み規制がされる場合があります。

熊本市動植物園のウンピョウとユキヒョウが2年半ぶりに帰宅

動物園・水族館 (25)


おととしの熊本地震で大きな被害を受けた熊本市動植物園から九州各地の動物園に預けられていた動物たちが22日、およそ2年半ぶりに熊本に帰ってきました。

熊本市動植物園は、熊本地震で飼育施設にひびが入るなどの被害が出たため猛獣舎にいた5頭の動物が九州各地の動物園へ預けられていました。

猛獣舎の復旧工事が完了したため、22日午後、福岡市動物園に預けられていたネコ科の動物、ウンピョウのきょうだい、兄の「ジュール」と妹の「イーナ」、それに大牟田市動物園にいたユキヒョウの「スピカ」の3頭が、動植物園に帰ってきました。

およそ2年半ぶりの園でしたが、3頭は暴れることもなく、時折、水を飲むなどして、落ち着いた様子で過ごしていました。

また、園によりますと、ほかの動物園に預けられているアムールトラの「チャチャ」、ライオンの「サン」、「サン」のお嫁さんとして迎えられるライオンの「クリア」は23日、到着するということです。

熊本市動植物園の岡崎伸一園長は「ようやく帰ってきてくれて、早くなじんでほしいという思いです。再開まで万全の準備をして、早くお客さんを迎えたいです」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181022/k10011680641000.html

けものフレンズプロジェクトが数度復興支援寄付をしています







今週の人気記事